UV印刷

速乾性のあるUV印刷機でさまざまな印刷ニーズに対応します。

通常の印刷物のほか、クリアファイルにも対応するUV印刷

UVとはUltra Violetの略です。いわゆる紫外線のことで、UVインキ(紫外線硬化型インキ)を使用し紫外線を照射して0.3 〜 0.5秒で瞬時に乾燥・硬化できる印刷方法です。当社ではUV印刷機を導入し、紙への印刷はもとより、クリアファイル、クリアポスターなど特殊印刷にもスピーディーに対応しています。


UV印刷のメリット

瞬時に乾燥するので乾燥工程が省け、納期が短縮化できます。通常の印刷物ではインキの乾燥や定着パウダーの吹きつけなどで相当な時間が必要ですが、UV印刷なら、その工程を省けます。また、印刷後、加工工程にすぐ取りかかれます。

摩擦に強いので、美しさを長く保ちます。

紙だけでなくユポなどの合成紙やPET(ポリエチレン テレフタレート)、PP(ポリプロピレン)などにも印刷できます。


当社が扱う主なUV印刷

クリアファイル

クリアポスター

クリアバック

加工が複雑なパッケージ類 など


UV印刷は地球環境や健康にも貢献

UV印刷は、通常の印刷物を乾燥する時に必要な大型ボイラーが不要で省エネに貢献し、二酸化炭素の発生もありません。またUVインキは大気汚染やシックハウス症候群の原因となるVOCを含まず、環境保護や健康にも役に立ちます。


ページトップへ